« つまらない話 | トップページ | いや、そのほうが健康にはいいんですが »

2004/06/27

客室乗務員という職業

日本では一般的に、旅客機の乗務員の女性は
美しく、教養があり(英語ができるというイミ)、親切、
という定評がある。そうでないと話のネタにされるくらいだ。
成田のホテルから空港へ向かうバスにも、たくさんの
女性乗務員が乗ってきた。国籍は不明だが、姿や話している言葉から、
東アジアもしくは東南アジア方面の路線に勤務している人たちの
ようだった。
朝早いのに、みんなきれいにお化粧している。
髪型も整っている(いまどきシニヨンだったりするが)。
もちろん、化粧しなくてもきれいな人たちなのだろう。

しかし、英国航空に乗ると、そんなのはアジアだけなんじゃ、
と思い知らされる。
乗務員には男性も女性もいる。しかし、
「きれいな女の人」
は乗っていない。
ちょっと体格のよい(婉曲的表現)の西欧人の女性と、
品川あたりでも見かけそうな何の変哲もない日本人の女性しか
乗っていない。

わたしは英国航空を利用するのは2回目なのだが
(とか言って海外旅行自体2回目なのだが・・・つまりBAしか利用したことがない)、
前回もそんな感じの乗務員だった。

イギリスでは客室乗務員(の女性)に関しては神話は存在しないのか。
イギリスではきれいな女の人はどんな仕事をしているんだろうか。

それはさておき、英国航空の日本人客室乗務員(女性)は
みんな態度が悪い(しつこいが利用は2回目)。
人の目を見て話さない。「恐れ入ります」がいえない。
日本人にはめんどくさそうに、一見してアチラっぽい人には楽しそうに
接している。
彼女らにしてみれば、せっかく海外の航空会社に就職したのに
なんで日本人の世話なんかしなきゃいけないんだ、くらいの
気持ちなのかもしれない。
前回(つまりはじめての海外旅行のとき)
「紅茶にミルクは?え?入れないんですか?!」と
言いやがった女乗務員がいて、今回対応のいい人がいたら
忘れてやろうと思っていたが、よりムカツキが強化されてしまった。

英国航空ご利用2回目にして、はなはだしい偏見を持っております。

|

« つまらない話 | トップページ | いや、そのほうが健康にはいいんですが »

コメント

大韓航空。
よかったですよ。アジアだからか?
男の人も客室乗務員で、かなりかっこよかったっす。
一緒に写真とっちゃったもん。
もちろん対応もよかったし、満足でしたが
やはり大韓航空はアジアだから??

投稿: はなぼう | 2004/07/01 16:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39752/849792

この記事へのトラックバック一覧です: 客室乗務員という職業:

« つまらない話 | トップページ | いや、そのほうが健康にはいいんですが »