« サービス業の提供する付加価値とは | トップページ | カッスル »

2004/06/27

鬼が笑う

さて飛行機のチケットは押さえた。
6月26日東京~ロンドン~エジンバラ
7月2日ロンドン~東京
もらった図書券でやたらと買い込んできたガイドを見ながら、
旅程を考えた。

だが、考えても考えても、
北の端から南の端に行くという旅程にはムリがあるような気がしてならない。

津軽三陸と仙台をめぐったのちに
金沢と京都と南紀に行く、みたいな旅程だ。

結局金沢と京都と南紀は今回は捨てることにした。
つまり、北のほうをメインにして、そのあと少しずつ南下して
ロンドンから帰る、というルートだ。

また来年イギリスに行って、そのときに南のほうをめぐればよい。
ということで全員(2人だが)納得した。

まあ来年のことなどわかるかい、と鬼が笑っているわけだが・・・

|

« サービス業の提供する付加価値とは | トップページ | カッスル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39752/849782

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼が笑う:

« サービス業の提供する付加価値とは | トップページ | カッスル »